2009年08月10日

スターフォックス64の演奏動画

スターフォックス64のピアノによる演奏動画を集めてみました。
てきとうにやったので抜けてるものも少なくないでしょう。
集めるにあたって、奏者の腕などは一切考えていません。

久しぶりに検索かけてみたら増えてますね。1年以上前は3つぐらいしかなかった気がするのに。
ワンダープロジェクトJシリーズも増えたらいいのに。未だに自分だけ。

なんか見てたら自分も動画うpしたくなってきました。


ちなみにスタフォは1もアサルトもやったことないです。



ボス2(09/3)
おすすめ。
たぶん音大卒で作曲家として活動してる22歳のアメリカ人女性。

スターウルフ(07/3)
10万再生以上する有名動画。こちらもおすすめ。

スターウルフ(08/7)

セクターX(07/6)

エリア6(08/8)

テーマ(06/7)
この曲の演奏動画ではかなり良い

テーマ(09/6)

テーマ(09/4)

テーマ 初見(09/5)
一瞬自分の初期の投稿動画に見えた






それにしても10万再生なんて何をどうすれば行くんだ……。

自分がうpしたので最高のはせいぜい1万再生どまりです。
別に普段再生数は大して気にはしてないんですが、こういうのをみるとむなしくなります。

やっぱり人を引き込ませて何度も見ようという気持ちが起こらないんだろうね。自分の演奏は。大切なのは決して技術ではない。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 22:40| ゲーム音楽演奏動画

2009年08月05日

スターフォックス64 エリア6

スターフォックス64のエリア6の楽譜をうpしました。

楽譜はこちら

ほんとうはもっとはやくうpしたかったのですがとにかく後半の方のある部分の和声進行が複雑で耳コピができませんでした。
一応それっぽくはしたものの、たぶん間違えてるかと思います。
内声も苦労しました。

あと、終わり方が全然思い浮かばないのでスターウルフにリンクさせときました。

やっぱりスターフォックス64は難しいです。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 14:24| ゲーム音楽楽譜

2009年08月02日

ワンダープロジェクトJ 格闘大会

ご無沙汰してます。
やっと大学の授業が終わりました。楽譜うpを再開しようと思います。

とりあえず、まずワンダープロジェクトJの格闘大会をうpしました。わざわざ分割するのも面倒なので、その前の音楽も含んでいます。

楽譜はこちら
リンク切れてたので直しました。すみません。



あと、スターウルフ、WPJのエンディング、WPJ2の失われた記憶を改訂しました。五線間の無駄をなくし、出来るだけ頁数を少なくするようにしました。今後もすでにうpしたものもこのような改訂をする予定です。




■ニコニコにJ2サントラがうpされたようでなにより。
で、改めて聴いてみたら全然自分の採譜した音と違って鬱です。耳悪すぎワロタ。

いままで実機立ち上げたり音がいいとはいえないプレイ動画のを聴いたりしていたんだが、やっぱり限界があるようだ。とくに 青と赤の光が対決する場面の音楽とか実機やプレイ動画での採譜は不可能。

うpしてくれた人ありがとう。


それにしても再販しないものかね。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 19:08| ゲーム音楽楽譜

2009年05月01日

リニューアル

本サイトを多少リニューアルしました。
複数のページにわけました。大した数の楽譜もないのに。

この前の記事でもうちょっと空気を読む曲を作譜すると書きましたが、撤回させていただきます。空気を読んだ末に有名になったら間違いなく(以下略)

どっちみちこのサイトもブログもいつか予告なしに消えるんで。データ保存はいまのうちに。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 20:15| その他

2009年04月30日

また生存確認

こんばんは。とりあえず生きてます。

結局4月中に楽譜を一本もうpできないことを告げなければいけなりません。

サイトをちょっとリニューアルしようとしたら初歩的なところでつまづいてしまったことも大きいですが、なによりリアルが思いの外忙しいです。といっても決してリア充なわけではなく、ひたすら課題に追われる毎日です。あっという間に時間なんてなくなります。

暇だとおもってた大学生活すらこのざまなのだから、社会人となったらどれくらい忙しくなるのでしょう。社会人やりながらサイト経営する人は尊敬します。

とりあえずやっとゴールデンウィークなのでこれを機に作業時間を増やそうと思います。



あと、久しぶりに自分の楽譜とか見てみたら全然誰の需要も満たして無くてワロタ。難しすぎてマイナーで信用性のない楽譜。



……アクセス解析だとマリオとスターウルフが圧倒的人気ですね。最初は好き勝手やるつもりだったけど、もうちょっと空気を読んだ選曲にしてみるか。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 00:43| 日記

2009年04月10日

生存確認

こんにちは。更新してませんね。
大学が無駄に忙しいです。社会人から見るとカス同然の「忙しさ」ですが。

月曜から土曜まで全部1限を授業でかため、朝を早くして時間をふやしたつもりですが、その反動で電車で爆睡してしまいます。3時間しか寝なくても大丈夫な人がうらやましいです。

いくら大学生は時間があり余ってるとはいえ、やりたいことを全てやろうとすると時間が足りません。





とりあえず楽譜は今月中に1つか2つうpできたらいいなと思います。

演奏動画の方は……。
年明けからクラシックの分野で吐き気がするほど難しい曲を3、4曲ぐらい並行してやっていて、とてもゲーム音楽に手を出す暇がないです。ましてや東方(ry




エイプリルフールだからアルカンの同人CDを限定販売する嘘をつこうと思ってたけど忘れました。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 23:19| 日記

2009年03月30日

スターフォックス64 ゾネス

スターフォックス64のゾネスの楽譜をうpしました。

楽譜はこちら

今回は、分量そのものは大したことはないものの、いろいろと自分にとって初めてのことが多くて結局完成までに何時間もかかってしまいました。

今回初めてやった作業は一部分だけ三段譜にするというもの。最初からあらかじめ全部を三段にして、あとから要らない小節を削除していく、という作業なのですが、削除指定の間違いを繰り返して何回も同じところをどうどうめぐりしてしまいました……。

いつになったら自分はFinaleを使いこなせるようになるのでしょうか。



ゾネスそのものに関してですが、このゲームで一、二を争う人気曲にもかかわらず楽譜はありませんでしたね
(今はなきNinなんとかにはあった気もする)。

今回は悔しいですが尻切れトンボな終わり方にしました。
ふだんここでは演奏会で使えるような編曲を目指していますが、このゲームの音楽は終わりを考えるのがとても難しい。
本当にしっくりしたものを考えるのは才能、さもなくばちゃんとした和声などの楽理の知識が必要な気がします。

キャットのテーマにしても、あれは拍子が謎です。
かなり無理のある解釈をしました。



機会があったらまた改訂するつもりです。



次は何を作るか……。しかし疲れた。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 23:52| ゲーム音楽楽譜

2009年03月20日

ワンダープロジェクトJ エンディング

ワンダープロジェクトJのエンディングの楽譜をうpしました。

楽譜はこちら(改訂版に変更)

やっと一段落つきました。
半月かかりました。
分量は22ページです。

終盤の方の編曲はかなりあやしいです。たぶん1度は改訂するはめになるでしょう。あと、楽譜の体裁を整えることを優先したので、楽譜通りには弾けない箇所もあります。すみません。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 19:02| ゲーム音楽楽譜

2009年03月13日

これから

大学が休みだというのに何かと忙しくて全然楽譜作成が進みません。何とか来週までには完成させたいです。どれくらいの人に期待されてるかを思うと若干むなしいですが。



そろそろ本サイトの題名も変えようかと思います。「楽譜置き場」「Scores」とか素っ気なさ過ぎますし。何がいいでしょう。

こういう時、コメント欄を設置しないことに不便を感じます。
コメント欄をつけてない理由はご想像におまかせします。


あとこのブログの題名「制作日記」となってますけど、全然制作過程とか話してませんね。適当に勘に頼って耳コピしてるのでとくに極意を伝授することもできません。更新までに自分がやってる方法を書きましょうかね……。これも需要があるとは思えませんが。


中国語ページもつけようかと考え中。一応簡単な文章ぐらいは書けるので。ここ見てる人にはどうでもいいことだけど。中国では64あたりのゲームはどのくらいの人がやってるのだろう。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 11:33| 駄文

2009年03月05日

ワンダープロジェクトJ オープニング

ご存知の方が大半でしょうが、やっとワンダープロジェクトJのオープニングの演奏動画をうpしました。

ようつべ

ニコニコ

練習不足な上、レンタルスタジオで、限られた時間での録音だったので、かなり色々とミスが多いです。

全体的に走りがちですね。なんとか無理矢理インテンポに押さえ込んでるかんじで……。総じて機械的な演奏なのは元からです。テクニックばっかり推進しすぎて表現力などはおいてけぼりの状態です。


ほんとはMDにもうちょっとましな音質で録音したんですが、取り込み方も分からないです\(^o^)/つくづくアナログ人間です。パソコンには毎日接してるのですが、ただクリックを繰り返してるだけのご身分なので。






こんなのは嫌だ、という方は楽譜をうpしておりますので、それをご参考にお弾きになってみて下さい。

もちろんアレンジは自分で思った通りに勝手に変えてしまって構いません。あのアレンジは一例にすぎませんし、自分でもあれを最も森彰彦の意向に沿ったアレンジだとは思っておりません。





■「森彰彦の生没年」文章一部改訂。アカデミックな文章を心がけたつもりですが、大学の卒論とかであんな文章を提出したら卒業できませんorz
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 23:19| ゲーム音楽演奏動画