2010年12月11日

ミスティックアーク alone

ミスティックアークのAloneをうpしました。

楽譜はこちら

何ヶ月も楽譜が完成しないのに、ポケモンの楽譜をと平行して作業してたら森彰彦の楽譜ができてしまった。

何たる関数!

後半の4小節ほどが異様に難しくなってしまいました。
後期ロマン派の超絶技巧ピアノ曲の楽譜みたいで、オラ、ワクワクしてきちゃったぞぅ(棒読み)

いちおう右手と左手を工夫すれば弾けます。

アルペジオのあの波線を書くだけでパソコンがフリーズし、あまつさえ楽譜ファイルそのものが
消失してしまうのでアルペジオは省略しました。Finaleは重いのが困る。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 14:10| ゲーム音楽楽譜

2010年11月28日

独学疑惑?について

こんにちは。相変わらず楽譜さぼってますorz
もっともそれどころじゃないんですが。
例のポケモンの楽譜は年内にはうpるんでお待ちください。





経験上、自分語りはたとえ自分のブログでもウザくなることが多いのであまりしたくないのですが、書かなければならないことがあるのですることにします。

ようつべやニコニコのコメントで「独学ですか?」と言われることが複数回あります。




独学じゃないです…。

確かに音大とか音高とかには行ってないので完全なアマチュアではありますが、一応ちゃんと先生に習ってます。今でも月1回だけ先生のところへ行って曲をみてもらってます。確かにそういう意味では今は独学かもしれません。しかし、少なくとも10年はヤマハと個人レッスンを受けてました。

たぶん独学という話が広まってるのは、うp活動始めた初期に
「専門的音楽教育は受けてません」と書いたのがまずいかな、とorz

当時、専門的ってのが音大受験するようなやつだと思ってました。和声とかソルフェージュとか何とか。そういうのはほんとうに受けたことがないので。自分の受けてるのは「ピアノのおけいこ」にすぎないと思ってました。一応バイエルもツェルニーもやってました。

なんか言い訳っぽいね。誤解を与えてたら謝ります。






ほんとの独学だったら絶対今のようには弾けてないです。
ほんとうに世界で通用するレベルの才能がある人は独学でもここまでできるかもしれないけど。

まあそれほど自分の弾き方が外道なんでしょう。たぶん今の弾き方じゃ30過ぎたら何も弾けなくなりそうです。なんとかしなければいけないとは思うのですが。いかん、話題がそれた。




続きは後日。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 23:43| 日記

2010年09月20日

ミスティックアーク タイトル

お久しぶりです。

ミスティックアークのタイトルの楽譜をうpしました。

楽譜はこちら(少し修正)

また細かい修正くわえるかもしれないけど、とりあえず。


森彰彦作品ですね。このゲームやったことないのに編曲してしまった…orz でもニコニコに上がってたサウンドトラック聴いてたら
いてもたってもいられなくなった。

半年も楽譜うpしてないくせに、いざとりかかると2時間で終わるという皮肉。曲短いってのもあるだろうけど。

ゆったりした曲で3連符と8分音符がクロスリズムを構築しているのはいつみても萌えますよね(←変態

残念ながらたぶん今後もこの程度の更新頻度です。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 22:17| ゲーム音楽楽譜

2010年05月13日

動画うp

残念ながらまだ生きてます。バルバロの人(中略)です。

ぜんぜん更新してないのにアクセス数は増えています。「ゲーム 楽譜」で検索したらかなり上位に来てしまっているようで・・・対策しないと知らないうちに消されてしまいますね。

さて、今月は4ヶ月ぶりに動画をうpしました。今回もマニアックなクラシックです。

アルカン 3つの勇壮なエチュード 第1番

アルカン 3つの勇壮なエチュード 第2番

アルカン 3つの勇壮なエチュード 第3番

アムラン トリプル・エチュード

アルカンの3つの勇壮なエチュードです。個人的にとても好きな曲なんですが、録音がスミスのしかないので不満だったのでうpしました。3番は一番好きな曲だけに・・・撮り直したいorz

アムランのトリプルエチュードもうpしました。やっぱり反応いいですね。・・・テンポが遅いからゴド木枯らしよりは簡単だろうと思ったら全然簡単じゃなかったorz 実際にうpされた演奏のあと、ろくなものがとれなかったと絶望していたんですが、今こうやって動画で見るとそこまでミスは目立ちませんね。


短期間に弾く曲詰みすぎました・・・。1曲にかかる練習時間がどんどん少なくなっていく。
しかし大学卒業までに何とか弾けるものは弾かないと・・・。





せっかくなのでいつもの動画撮影風景を書いてみようと思います。




いつも録音しているのは都内の某スタジオです。これなら録音のとちゅうで宅急便がチャイムを鳴らすこともありません。

ピアノはスタインウェイ。ただ、ピアノは弾きにくいのであまり好きではないです。鍵盤が重い・・・だから騎士も一応いれたけどうpしてません(・・・というか最近HDD吹っ飛んだんでまた元テープから探さないと・・・残ってるかどうか・・・。)

ではなぜこのスタジオかというと、コンデンサマイクとミキサーを1000円で貸してくれるからです。たぶん自分で買うよりは安い。まあ動画をうpするにあたっては全然関係ないんですが。

四畳半あるかないかのタコ部屋です。この部屋に閉じこもってひたすら課題の曲を弾きます。時間が限られてるので非常にあわただしいです。せっかくのスタインウェイを楽しむ余裕なぞなく、ひたすら鑑賞に耐えられる演奏を録音しようと躍起になっています。当然
大きなミスは許されないので非常に追い詰められて弾いてます。





そういえば、わざわざここをみるようなアルカンファンには常識なんでしょうが、イギリスのアルカン協会はレスリー・ハワードが会長になったんですよね・・・。

これは生誕200周年を記念して彼が全集を録音するというフラグか・・・。彼ならやりかねない。音質はアムランのままで、スミスとマルタンを足して2で割ったようなものを予想。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 23:11| 日記

2010年04月05日

無題

気が付いたら最近アルカンの演奏動画が増えてきて嬉しい限りです。これは もうとっとと店じまいしろというお告げ……!……まああともう少しはがんばりますけど。

これが自分のねらいの一つです。他の人の演奏が見たいのです。だからうpするのです。




結局春休み中、楽譜はほとんどはかどらなかった。他のことしてたから。演奏の方も、ゲーム音楽はさっぱり。クラシックの難曲で手一杯。今やってる曲の一つが難しすぎてやばい。

本当はうpした楽譜は全部実演を添えたいところなんですけど……。たぶんわざわざ自分で弾こうとする人もほとんどいないだろうし。





そうこうしていたら、なんだかワンダープロジェクトJ2が携帯で復活とな……自分には関係無い話。

それにしてもなぜJ2……?ゲームとしての出来ははるかにJの方が上なのに。Jの音楽が某著作権団体管理に入ってないから? 

まあ動きがあることはいいことですね。でもDSで復刻するとかそういうことにならない限りは喜べない。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 23:49| 駄文

2010年03月21日

ワンダープロジェクトJ2 ブルーランド鉱山

気が付いたら1ヶ月近く何も更新していない。

ワンダープロジェクトJ2のブルーランド鉱山を追加しました。

楽譜はこちら

作譜は割と楽だったけど結局クラスター和音の作り方がわからなかった。あと勝手に続き作って終わるようにしたけどかなり糞なアレンジです。みなさん自身で作ることをおすすめします。




「愛しきギジン達へ」の楽譜を少し修正。1頁目の最後のトレモロがトレモロになってなかったりしてたので。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 21:50| ゲーム音楽楽譜

2010年02月25日

ワンダープロジェクトJ 愛しきギジン達へ

ワンダープロジェクトJから愛しきギジン達をうpしました

楽譜はこちら

言わずもがなの人気曲ですね。メロディは単純なはずなのにかなり苦労しました。とくに内声。かなりゴテゴテしてしまいました。合唱の感動を表現したいのですがなかなか上手くいかないです。

和音とか的はずれなものになっているかも。何せ家のペダルが破損してるから正確な効果が全然つかめない。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 23:19| ゲーム音楽楽譜

2010年02月11日

火星物語 オープニング


火星物語から、オープニングの楽譜をうpしました。

楽譜はこちら

森彰彦をうpするといっておきながら田中公平をうpするという詐欺。


これは先輩に頼まれて採譜しました。この方にはこれまで何度もおごってもらったりしているので
仮に駄曲だとしても採譜したとは思いますが、聴いてみたら気に入ったので楽しく採譜できました。

火星物語は今回頼まれて初めて知ったのですが、1990年代後半、という過渡期のあの微妙な雰囲気がノスタルジーを喚起させていると思います。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 17:39| ゲーム音楽楽譜

2010年02月08日

超絶技巧

なんか超絶技巧系の曲練習してる人の日記とかで、肩壊しただの腱鞘炎になっただの骨折しただの、とてつもないことになった、という記事を度々見かけるのだが、自分ときたらそういうことになったことは一回もない。

確かに手がいたくなったことはあるけどそれはポジショニングを間違えて斜めから弾いてたからで(アルカン長調2番の終わりとか)、
僕の二の腕はいたって健康である。

ああいうのはたぶん力の入れ方が間違ってるんだと思う、たぶん。







と書きつつも、自分の力の入れ方も正しいとは思えないんだけど。
腕に力が入りすぎている。それでも痛くならないのはジムに通ってるからだろうか。







ジムに行ってる、といっても、別にピアノの腕を上げようと行ってるわけじゃなくて、ただの運動不足&肉体的コンプレックスの解消のため。


ガチムチもかっこいいな、とは思うけど食生活が貧弱すぎて無理です。





ああ、そういえば、超絶技巧テクを得ようとジムに通い始めた、っていう人は結構見かけてきたけど、そういうのもなんだか違うと思う。小学生が難曲弾いてるの見れば分かると思うけど。












と毒にも薬にもならないことをダラダラと書いてるのは、春休み始まって1週間近くたとうとしてるのにいまだに楽譜が一つも完成しないからです。すみません。なんとか2月前半までには森彰彦作品を1つか2つは……。
posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 00:17| 駄文

2010年01月11日

ワンダープロジェクトJ2 メッサラの企み

ワンダープロジェクトJ2からメッサラの企みをアップロードしました。

楽譜はこちら

これもかなり無茶なインテル楽譜になってしまいました。一応演奏可能……だと思います。またパッセージとか不況和音とか書き直すかも。

にしても、題名がやっぱりいまいち。そもそもメッサラ影が薄すぎる。

posted by バルバロの人と呼ばれてる人 at 22:53| ゲーム音楽楽譜